kegamin’s diary

勉強記録

マラソン偏差値チェッカー

年収偏差値チェッカーというものを知って、それをパクってマラソン偏差値チェッカーなるものを作りました。

http://marathonhensachi.kegamin.com/

f:id:kegamin:20170906092023j:plain:w300

途中で疲れて細かいところが雑ですが笑

背景

マラソンやられてない方はご存じないと思いますが、毎年ランネットというところが全日本マラソンランキングというのを出していて、年代別で順位を発表してくれます。 それだと単純に全体の順位だけなので、では偏差値表示するとどうなるの?ってのが最初のスタートでした。

ランキングのベースとなっているのは、年齢別でちゃんと結果を残している東京マラソン(2017)です。もちろんAPIなんて公開されてないので、地道に迷惑かけない範囲でデータをスクレイピングしていきました。もうちょっと加工しやすい仕組みにしてくれれば色々統計とったり面白い事をみんなできるのにと思うんですけどね。

結果はもちろんゴールした人のみなので、多少は全体よりもレベルは高めだと思いますが、まぁ記念参加も多い大会だと思うので丁度よいでしょう。10年分くらいデータ取ればより正確になるかな。。

私の偏差値はと言うと・・・この半年ほとんど走ってなかったのでお察し下さい・・・ サブ3以前にサブ3.5も全くいかない状態になってしまったので、必死にフォーム改善に向けてひぃこらサブスリーとか読みながら頑張っております

走れ! マンガ家ひぃこらサブスリー 運動オンチで85kg 52歳フルマラソン挑戦記!

走れ! マンガ家ひぃこらサブスリー 運動オンチで85kg 52歳フルマラソン挑戦記!

全体レザルトの傾向

そして男性・女性のタイムグラフを作ってみましたが(X軸は秒単位)、男性はサブ3部分で頑張ってるらしく、サブ3直前が多いけど(頑張ったんでしょう)、過ぎると少し人数が減る(諦めたんでしょう)笑。単純なグラフでも色々傾向がわかって面白い

f:id:kegamin:20170906091303j:plain

【スポンサーリンク】